時計の新星②

こんにちは。15制作の望月です。
前回の更新日から気が付いたらもう4日が経っています。いかがお過ごしでしょうか?
僕はここ数日ですっかり夜型人間になってしまいました。皆様はお気を付けください。

さて、今回のテーマは前回に引き続き新入部員の紹介になります。
第二弾は役者&照明担当の横瀬さんです。
  
P1000246
―では、自己紹介をお願いします。
 
「横瀬真季です。山梨県出身です。金魚が好きです。金魚の可愛さを伝えたい!」

―宮本くんが「少女漫画を読んでそう」と言っていましたが、それに対して一言お願いします。
 
「少女漫画は読まないです!進撃の巨人が好きです。」

―なるほど、シリアス系が好きなんですか?
 
「そうですね。」

―じゃあ今公演への意気込みをお願いします。
 
「突き進む!」
 
―カッコいいですね!ありがとうございます。次に今公演の演目である『~夏空の光~』に因んで…
 「夏」といえば思い浮かぶものはありますか?
 
「海です。山梨県で海がないから。」

―なるほど、何か思い入れでもあるのでしょうか。では夏の思い出はなんですか?
 
「夏といえば海と言っておきながら、山の、クワガタ取りです。
 おじいちゃんの家でクワガタを取ってました。」
 
―アクティブですね!クワガタ取りなんて僕もそんなにしたことないです。
 
「取るというか拾うだけだから…(笑)街灯の下に集まってきたのを拾います。」
 
―捕まえてどうするんですか?
 
「捕まえて、一夏飼って、逃がします。」

―最後に逃がすところから優しさが滲み出ていますね。では時計に入った理由はなんですか?
 
「高校で帰宅部だったので、アクティブになりたかった。
 演劇に興味があったし忙しそうだったので挑戦してみたいと思って入りました。」

―インタビューもそろそろ終わりですが、何か一言、言いたいことはありますか?
 
「山梨県には何もないかと思われますが富士急ハイランドがあります。来てください!」
 
―おすすめの乗り物は?
 
「FUJIYAMAがすぐ乗れて乗ってる時間も長いからおすすめです!」

―見事な宣伝ですね!では最後に次の人の紹介をお願いします。
 第三弾では役者&音響担当の竹原くんを紹介します。
 
「小動物を飼ってそう。ハムスターとか飼ってそう。」
 
―時計15のジェントルマンと名高い彼なので飼っていても不思議ではないですね(笑)
 これでインタビューは終わりです。ありがとうございました。
 
「ありがとうございました。」


今回は横瀬さんを紹介しました。
しっかりとしていながらも活発で明るい横瀬さんの魅力が伝われば幸いです。
竹原くんの紹介も気になるところではございますが、次回は稽古風景をお伝えしたいと思っております。
では、また近いうちにお会いしましょう!
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中