ブログを書いていたら話しかけてきた人の相手をしてたらもう本番1週間前な件

~前回までのあらすじ~
ブログを書いていたら正体不明の声が聞こえるようになった情宣の並木はその声の主に対して未だ発表されていない今回の演目を探るヒントを与えることになった…。そして演目の輪郭が徐々に見え始めた…?

こんばんは。情宣の12並木です。今週の初めには仮組みがありました。

20150907_085459

仮組み朝の風景。テキパキ動きすぎて舞台監督の中村くんがぶれております。

これを書いている時点で本番初日まであと1週間と数分となりました。

「そろそろ演目を教えてくれてもいいんじゃないか?」

いや…それが…本当に申し訳ない。

「予約受付も始まってるんだろう?」

はい。(予約フォームはこちら

「演目不明の状態で来てくれるのかよ…」

こっちも好きで隠してるわけじゃないので…ちなみに仮組みで通し稽古をした結果、上演時間は約80分でした。

「ふーん。じゃあ今日もヒントを出してもらおうか」

そうですね…今回の特徴…そうだ!セリフが覚えづらい

「は?」

役者ももちろん努力していますが、今回はセリフ入れにかなり苦労していました。

20150909_160846

稽古中にセリフを間違えた個所はセリフチェッカー渡辺(制作)が指摘してくれます。

「えっと、それは量が多いってことか?」

まあ、2人芝居ですから一人当たりの分量は多くなりますよね。でも今回セリフを覚えにくいのは別のところに理由が…

「なんだなんだ?まさか、全編ロシア語とかか?」

…なぜわかった?

「え?当たり?」

嘘です。

「嘘かよ!うーん。これは大したヒントにならないなあ。ほかになんか無いの?」

うーん…とはいえ他はどういったらいいものか…もう勘弁してつかあさい。

「え?」

なにか?

「いや」

それに連日の稽古と仮組みでごつう疲れとるんです。今日のところはもう寝かせてちょんだいの

「出身は?」

神奈川ですけど何か?

「いや、なんか言葉が変」

変とは失礼な。確かにちょっと稽古場の影響が出るときはありますけど…

「え?これヒントなの?」

(つづくかも!)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中