卒 公 開 幕

どうも皆様ご無沙汰してます。情宣の横山です。夏公以来になりますね。懲りもせずに戻って参りました。

 

 時計専属ブロガー(適当)としての仕事もこの卒業公演で最後ですね。

 

タイトルに「開幕」って書きましたけど、実は月曜には、とっくに稽古開幕してたんですよね。なんで金曜になって今更ブログ開幕してるのかというと、今まで北陸の方に連れてかれてたんです。向こうは雪とあられが、これでもかと降ってました。一変してこっちは晴れてるし乾燥してますし、日本って面白いですよね。体調を崩してしまった友人も割と多いので、皆さんもお気をつけて。僕も気をつけなきゃなんですけどね。

 

さて、これから例のごとくのブログ企画が始まりますよ。今回はですね、情宣は横山と16の大山さんの二人体制なので、ブログも二人で分担して頑張ります。

 

大山さんの方は卒業を控えた我々4年生、13のメンバー+13が指名した後輩で色々語るコーナーです。ついさっき、トップバッターとして僕もインタビューされました。いつもする側だったから、される側って新鮮♡

次回は大山さんパートになると思われます。

 

僕の方は定期的に稽古場の様子をレポートしたりします。それと個人的に時計のメンバーにやらせたかったことをやります。好きに遊びます。また近いうちに更新するのでその時に。何ですか?何か文句あるんですか?最後くらい好きにやらせろ

 

というわけなんで、今日の稽古場の様子をお伝えしたいと思います。

 

 

20170217_112934

 

これは午前の休憩時間ですね。手前の15竹原くんと16藤中くんは、頭や首を抑える”イケメンポーズ”の練習を行っています。「常に誰かに見られている」という意識を忘れない、劇団員の鑑ですね。

奥に固まってるみんなは、力を合わせて召喚魔法の発動を試みているように見えますね。一流の召喚術師になるのも、いい公演を作り上げるには大切なことなのでしょう。

 

 

20170217_141909

 

15の熱い友情、竹原くんと望月くんです。さながらE.T.のワンシーンのようですね。全米と共に感動に打ち震えている僕を、16三上さんが驚きの表情で見ています。やはりいい公演は、こうした友情から生まれる物なのです。

 

 

20170217_143730

 

これはまさに稽古真っ最中の写真ですね。僕と共に、今日初めて稽古場に降り立った13大鐘くんですが、配役のあまりの重みに精神が限界を迎えてしまったようです。そばに駆け寄る仲間たちの前で、13江口くんが祈りの踊りを捧げたことにより、大鐘くんは無事に戻ってくることが出来ました。演出の13河野くんも、安堵の笑みを浮かべています。なんと美しい光景でしょうか。

 

Q.こんなノリでやってくつもりか?

A.何か問題があるのか?

 

 

次回に続く!

 

(内容には1割ほどフィクションが盛り込まれています。)

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中