新人紹介⑬

こんにちは!新人紹介もこれで最後ですね、すーすーこと田﨑颯大です。

新人紹介の記念すべきラストを飾るのは、とっこちゃんです!時々出る関西弁が素敵だと個人的に思いますね~

では、インタビューと参りましょう!

–まずは所属とスタッフを教えてください

「所属は数理科学コースで、スタッフは照明です。」

–照明さんの大変なことや面白いことはありますか?

「ヒロが全部言ってくれた(笑)ヒロ君のが分かりやすいのでぜひ読んでください!」

–ヒロ君の新人紹介は第8回ですね、こちらもあわせてどうぞ!

–高校時代の部活は何ですか?

「演劇部でした。」

–思い出とかありますか?

「思い出?えっと、照明ずっとやりたかって、照明できるようになったのが高校からだったんで、それが面白かったです。」

–中学の部活も?

「演劇部(笑)」

–えぇ、すごい!いつから演劇やってたんですか?

「小4」

–本当にすごい!

–では、なぜ劇団時計に入って演劇を続けようと思ったんですか?

「演劇しかやってなかったから、演劇以外分かんないんでとりあえず入ろうと思って入りました!」

–公演メンバーですごいと思う人は誰ですか?

「ちゃんまきさん(15横瀬先輩)とまいこさん(16上田先輩)。照明一緒にやってるんで、照明の仕事をテキパキやってすごいなぁって」

–何か好きなもので語ってください!

「うわあ、でた~(笑)」

–いつもパンダのカバンとかリュックとか使ってますよね?(↓)

とっこちゃん.png

「何かたまたまパンダのリュックは持ってて、そしたら印象が強いのか知らんけどパンダの人みたいになっちゃってパンダグッズが集まってきて、別にパンダ好きって1回も言ってないけどリュックがあれで…これももらったやつやし(笑)」

–照明は?

「高校ではさ、触れへんからさ、照明に直接。先生しか触れへんけど、大学来たら触れるじゃないですか直接。もう駐輪(劇団の倉庫。照明も置いてあります)のあの、エリア?もう震えると思って、写真撮りたいんですけどまだ撮ってない…いや、震えますよ。」

–なるほど~

「照明は面白い。見た目が好きなんです、照明の。あの形が好きなんです。」

–灯体の?

「そうです。灯体の形がすごい好き、部屋に飾りたいんですよね。」

「触る機会とか近づく機会もないから、高校の時に1回降ろしてもらったんですよ先生に。もう震えて、後輩に写真撮ってもらいました。照明と一緒に写ってる写真。照明が降りてきてすごい嬉しかったんで『写真撮って!』て言って。照明とツーショット撮れたん、すごい嬉しかった。」

「こんなに近くで見れると思わなくて、大学に来て。もう本当に嬉しくて!」

–ものすごい照明愛!

–最後に今公演の意気込みや、見てほしいところなどお願いします

「個人的な感想なんですけど、舞台がすごいかっこいいので始まる前に舞台観た瞬間私はドキッとしてしまったので、舞台の形にご注目ください。あと、役者さんの演技とかみんな頑張ったんで」

–はい、ありがとうございました!

というわけで、新人紹介は今回でおしまいです。読んでくださった皆さんありがとうございます!

今日明日と公演は続きますので、ぜひかっこいい舞台を観に来てください!!

それでは、さようなら~

 

 

 

広告